いい大人達のTHE SCREAMER動画を何故2周したのか?

オススメ動画
スポンサーリンク

以前ミッキーコラボ動画を紹介してなんだが、最近いい大人達の動画を追い切れてない。

だってバイバインを使った栗饅頭が如く動画数が増えてくんですもの。

そんな状況だが、パート40越え

THE SCREAMER(ザ スクリーマー)シリーズを

2周してしまった。

一体何故か?

 

ラジオ感覚ゲーム実況の究極系

タイチョー「視聴者の皆さんの間でも(スクリーマー実況)賛否両論って聞いたぞ、

もう同じ画面続くのいやだーっていうのと

ウェヘヘ面白いもっとやってウィィっていうのと」

オッサン「なんで肯定的に見てくれてる人達が変人扱いなんだよ」

 

という感じのやり取りがあったが、このTHE SCREAMERという1985年にPCで発売されたDRPG。

画面に変化がほとんどない。

たまに街に帰る他はダンジョンと戦闘とたまに同業者と出会うだけなので、

パート1か2辺りでどんなゲームか掴んだら

以降画面を見る必要がほぼ無い。

 

そもそもそんな動画楽しいか?という疑問も湧き出るだろうが、

いい大人達のリアクションとフリートークが面白いから問題ない

挙句ダンジョン内で待機してると時間でHPが回復していくシステムを利用して

視聴者からトークテーマを募集してガチのラジオを始める始末

だがそれがいい。

運転中にスマホで流して助手席に放り投げておけば十分楽しめる。

いい大人達と噛み合ったゲームの難易度

ドグマ風見「サイト見てエンディングだけ見てめっちゃいいやんこれって薦めたの」

タイチョー「自分でやりなさいよ!

 

ファミコンがまだ出始めのころに発売されたDRPGであるから、出鱈目に難しい

最早理不尽。

・レベルを上げるまでザコ戦で殺される可能性大。一戦ごとに町に帰るレベル。

死んだらデータロスト。実質クイックセーブしかない。

・集めたBP(経験値)を町に持って帰ってからレベルアップするシステムで、累積BPが65535でオーバーフローして0に戻るので、間違って稼ぎすぎるとレベルを上げられなくなる。

・最終フロア手前のファイナルドアを開ける為の謎解きが意味不明

これらの罠にハマった大人達の悲鳴でメシが旨いのだ。

ちなみにマゾゲーで苦しむいい大人達は、忍者龍剣伝やキョロちゃんランド、魔界村シリーズなどで存分に楽しめるのでオススメである。

やはり滲み出る友達の家感

タイチョー「コーラうまいよなー、なんでお前おいしいんだろう?」

オッサン「(コーラに呼びかけたのが)本当に不気味だったのでやめてもらっていいですか?」

 

ゲーム実況の魅力の一つに「友達の家でゲームしてる感」が挙げられるが、

メンバー同士の自然体の会話が無編集で展開されるいい大人達は特にその成分が強い。

「お菓子取ってー」

からの袋を破る音、咀嚼音(サクサクしたいい音)まで自然に含まれていて、凄くほほえましくなる。

普通なら顔にマイク付けてるのにせんべいはねーだろと編集案件だが、これがまかり通ってる辺りが面白い。

作業用にどうぞ

8人から始まったいい大人達は現在4人。(ノッチさんご結婚おめでとうございます)

だが初期から変わらぬ彼らの良さがこの動画シリーズに詰まっている。

初めての人も、最近見なくなったなぁという人も、是非一度見てほしい。

ながらでいいので。

niconicoをより快適に見る方法

 

(追伸)

エンディングはガチで衝撃。

 

コメント