ドラゴンクエストビルダーズ2の感想と名言集【OP~モンゾーラ編】

ゲームレビュー
スポンサーリンク

とにかく1から進化してる

設計図に必要な素材が作成時に印ついてたり、

ファストトラベルできたり、

パラセール(ゼルダブレワイ)より性能いい滑空ができたり、

住人もめっちゃ働いてめっちゃ戦って凄い便利になり、

飯食ったりトイレ行ったり風呂で長蛇の列作ったり生活感すげぇ。

ここまでやるか

 

そして何よりドラクエビルダーズのテキストセンスは半端じゃない!

2になってストーリー表現をより重視するようになり、ますます磨きがかかったと言える。

なので、写真を撮れた限りの名言を集めてみた。

 

以下モンゾーラ終了までのネタバレ注意

 

主人公は船で目覚め、奴隷のような扱いを一応受けるのだが、

船内の魔物連中がヘタレ多くてほっこりしてしまう。

「(囚人の女の子がうるさくて怖いから)なんとかしてくれよ!」

のところでMOTHER2の警察官を思い出してしまったw

 

出会った時のシドーはもう清々しい。

屍の山で愉快痛快。ちょっとケンカ売られるとすぐ息の根を止めたくなる。

でも敵を倒すと主人公とハイタッチとかしてしまうのだ(写真をいつも取り損なう)。

悪ぶってる一方で素直で可愛げがある。

こいつは人気が出るぞ!

 

モンゾーラ編で一番魅力的だったのは副総督のマギールさん

何畑作ってんだテメーらって感じで現れたが「木を見て気が変わった」(誰も突っ込まない

らしく、「育てれば破壊しがいがあるぞ」とツンデレアドバイスを始めてしまう。

最初は恐れられていたが段々村人と馴染み、チャコの師匠になり、シドーには遠回しに

「もったいつけてないでビルダーになれ」

と言われるまでになった。

だからマギールが死ぬところで泣きそうになった

作品で泣くことはほとんどないのだが(暗殺教室とMOTHER3くらい)

フラグがほとんど立ってる予想のついた死亡シーンなのに、心に突き刺さる。

夢をあきらめる言い訳を探すな

という言葉を私はこころに深くきざんだ。

 

そして素直に怒り、マギールの為に仇をとると宣言するシドー。

人にもったいつけるなというだけあって、率直なセリフだ。

マギールと対照的であり、こちらも好感が持てる。

彼がこれからどう成長していくのか?破壊神シドーとの関係は?

目が離せない。

 

 追伸

「私の事はマギールさんと呼ぶがいい。……マギールちゃんでもいいぞ

のシーンを撮り損なったのはオオトロX一生の不覚。

コメント