ヴィクター・ヴラン ヘックスと変成と不死王ヴェイル攻略編

ゲーム
スポンサーリンク

ヘックスはボス戦以外ならガンガン使って良い。

ディアブロが進行状況に合わせて難易度を上げるように、

ヴィクターヴランも敵にハンデを付けることでアイテム取得率や経験値を上げるシステムがあった。

ヘックスがそれだ。

ディアブロと違いこのゲームは体力回復手段がやや限られているのでやられる時は本当にすぐやられる。

ただし敗北のデメリットは少ない。

レベル、アイテム、ザコ敵の状況そのままチェックポイントに戻されるだけなので、

超気軽に死んで帰ってこれる。

なのでヘックスは積極的に活用した方が良い

変成を活かせるのはもっと先か?

レベル16で解放した変成。

これはアイテムを合成して全く新しい物を作ったり、

既存の武器等に他のアイテムを突っ込んでスキルを加えたりするのだが、

強化用のアイテムが足りないのか、現状では既存の武器の強化がほぼできない

同じレア度の武器3つ合成すると上のランクの武器がランダムで手に入るので今はそっちで活用している。

正直もうちょっと分かりやすいシステムにしてほしかった。

不死王ヴェイル攻略

レベル20近くまで特に苦戦せずとんとん拍子で来れたのだが、

ここで壁にぶつかった。

この不死王ヴェイル仙水忍ばりに珠出しまくって弾幕食らわしてくる強敵なのだが、

それ以上に倒しても倒しても復活してくるのが問題。

どうやって倒すのかというと

このアンデットな守備隊でガッチリ固められた聖櫃をぶっ壊さないとならない。

これが両脇の黄色いのがエグい攻撃してくるから真っすぐ箱に向かったら

まあ死ぬこと。

だのでヒットアンドアウェイで丁寧に周りを掃除していくことに。

とはいえ不死王ヴェイルは避けられない。

弾幕から逃げながら聖櫃をぶっ壊すしかないので、

ローリングしながらギターをかき鳴らす

ザコにヘドバンを強要させる恐怖の楽器だ。

勝利。

ここに関しては飛び道具や無敵攻撃があるハンマーが相性良い気がする。

デーモンパワーは防御策のダイヤモンドと聖櫃破壊用のアイアンフィストで行った。

今思えばメテオとかのが安定したかも。

 

ともあれ何度も殺されながらもリボルバーを手に入れ、

戦闘の幅がまた広がった。

純粋なスキルの数ではディアブロのが上かもしれないが、

こっちのが面白いアクションが多いので戦闘が楽しくなる。

ここから先も楽しみだ。

 

またこの先が楽しみだ。

コメント