ハイスコアガール10巻【ネタバレ感想】完結!ゲーム愛がもたらす奇跡を刮目してみよ!

漫画
スポンサーリンク

終わっちまった。

経緯を考えれば無事終わって良かったというべきか。

 

流れとしては

 

大阪大会敗北

負けて告白もできず、大野が海外に行くことを知って腐る春雄

オフクロと日高に発破をかけられ空港へ駆けつける

飛び立った大野の飛行機を、

ガイルさん達が乱気流起こして引き返させる

プロポーズ

 

なので密度は9巻までと比べて少ないが、

とにかく大ゴマ見開き連発で駆け抜けた。

 

個人的に印象に残ったシーンは

春雄を認めて、ポマードもやめた土井君

を更に「今のお前の方が好きだけどな」と言い出す宮尾君

これで出番は終わりだが、土井君もこれから成長していくんだろう。

押切先生の話じゃDDRにハマるらしいけど。

人を応援してばかりだった宮尾も春雄や土井に倣って自分が好きな何かを探しはじめるかもしれない。と妄想。

真が謝る時に表情見せないところ

フリーダムに生きたツケが応援してた妹達に向かうのはさすがに辛かった。

自分の意志を貫き通しただけだろぉ

という春雄のフォローも好き。

スパルタ教育で2人の仲を裂いてた頃の業田先生もフォローしてたしなこいつ。

ああ言ってた言ってた!

でもどこだっけ……と2巻を探すと

あった!

クリスマス会をすっぽかしてガロスペやる話の何気ない一コマだった。

土壇場でのこういう伏線回収大好きです。

春雄に愛されてきた恩を返すため、奇跡を起こすゲームキャラ達。

メチャクチャな絵面と展開ではあるが、

それがいい。

一度返されたがしゃどくろの指輪でプロポーズ

小学生編ラストとは違い、春雄も号泣。

やばい、

泣きそう。

 

 

そして今度こそ旅立った大野を見送る春雄と真、爺や、先生の構図で終了。

 

ああ、

 

終わっちまった(2回目)

 

できればあと1話、後日談も見たかったがやはり無粋だったのか?

とはいえ4月25日にファンブック第2弾が出るし、アニメ第2期も決定したので

まだまだこの世界を楽しめそうだ。

 

人生で3本指に入るくらい好きな漫画なので、シリーズ総括の感想も近いうちに書きたい。

ファンブックには全話解説も載るから感想影響される前に上げよう。

コメント