katanaZEROクリア【感想レビュー】未完ながら没入感高いストーリーの高難度アクション

ゲームレビュー
スポンサーリンク

(10点満点)

正に死んで覚える高難度アクション

敵も主人公もほぼ一撃必殺

しかしこのゲームの本編はADVパートにあり

ヤク中設定を活かした演出

大量に突きつけられた時限選択肢

プレイヤーの没入感を大きく引き上げている良作だ。

ただしストーリーは「次回に続く」ので注意

良い所

設定を活かしたアクション

主人公の特性、スローモーションをゲーム性に取り込むことで、

銃弾を弾き返したり

前転でかいくぐって敵を斬ったり

といったスタイリッシュアクションが楽しめる。

またもう1つの特性死に戻りにより、

死んでもフロアの最初から即やり直し

死んで覚えるゲームは多々あるが、

このゲームに関しては死んで覚えて進んでが比較的短いスパンで行われるので進行しやすい

後半は厳しい場面もあったが

ストーリーの魅せ方は一級品

主人公の消えた記憶が少しずつ朧気ながら明らかになっていく過程。

その他にも謎が散りばめられたストーリー

先が気になってしょうがなかった。

殺伐とした生活に突然入り込む無邪気な少女

こいつには死んでほしくないな、と素直に思わせる清涼剤で、

良いアクセントだった。

死に戻りによる拷問対処シーンなど、

設定を活かした展開も熱い

時限選択肢で手に汗握ること間違いなしだ。

 

こうした要素の1つ1つが丁寧に作られ、

結果プレイヤーの没入感を高めている。

気になる点

難しいものは難しい

スローモーションにできるとはいえ、できる時間に限りはある。

そうするとついついケチりたくなるのだが、

通常速度の銃弾に反応するのはほぼ無理

これがたまに画面外から飛んでくる時があり

それで死に戻りした時はさすがに心が折れかけた。

当然成長やカスタマイズ要素などないので、自力で覚えて突破するしかない。

コツは

スローモーションはケチらない

1番面倒な敵から潰す

画面先に敵がいるかもしれないからスロー連打

といったところか。

未完のストーリー

伏線を残しまくったままエンディングを迎えたストーリー

さすがにここまで露骨なまま放置はしないだろうと思うが、

完結しなきゃやだ!という人は

次回作発表を待ったほうがいいかも。

コメント

  1. […] […]