ゲームをちょっと断捨離する為に

ゲーム雑談
スポンサーリンク

詰みゲーや積みゲーに近いものが増えてきたので、

ゲームの断捨離をどう行うべきか

自分なりに書いてみた。

2018から2019年7月までで買ったことを微塵も後悔しなかったゲームの数は

・モンハンワールド

・スプラトゥーン2

・デッドセルズ

・20XX

・ダークソウルリマスター

・大乱闘スマッシュブラザーズSP

・DQビルダーズ2

・ディアブロ3

・スターリンク

・スーパーマリオメーカー2

・ゴッドイーター3

 

以上、

購入したゲームの1/4である

つまり約30個のゲームが

駄目だ・・・無理だ

あーもういいかな

クリアしたが・・・まあ

消化不良のまま購入履歴に残っているのだ。

このブログにレビューを書いたものもあるので全てが無駄とは言わないが、

この30個分はちょっと我慢すれば削れたコストだ。

何故買ったのにやり尽くせない?

難度が高くて心折れた

SEKIROハンドオブフェイト2がこれにあたる。

特にSEKIROは覚悟の上で「やってやるぜおらぁ!」と息巻いたのだが

終盤で力尽きた

もっとやり込めば、俺にもっと腕と根気と集中力とがあればハマれたかもしれないが

無理だった。

逆にダークソウルリマスター版がクリアできたのはswitch移植の賜物か

衝動がクリア前に収まった

SDガンダムX懐かしい!やりてー!

脱獄アクション(エスケーピスト)とか他にないだろ

マリオメーカー2発売まで時間が微妙にある……たまにゃ縦シューティングでもやるか……(ラジルギスワッグ)

と言った塩梅で即購入に踏み切るも、

これらの初期衝動が最初の一区切りで落ち着いてしまうとそれまで

すぐに飽きて本体から消される運命にあった。

セールや宣伝に踊らされた

100円のゲームってやべぇだろ(マニュアルサミュエル)

FF9に高速機能とか実質無敵だろwww

と買ってはみたものの、

安かろう悪かろうだったり、宣伝見た時の期待のようにいかなかったり

例外もあるがこういうケースは多いと思われる。

対策

積んだゲームの派生や類似品は買わない

例えばソウルライクゲームだが、

デモンズから数えてダクソ、仁王、ブラボ、SEKIROと買ったが

クリアしたのはダクソのリマスターだけ。

なので仁王2は回避!

 

そしてインディーズゲームの当たりは本当に少ないので

基本全回避!

オープンワールドはもうゼルダブレワイ以外ロクにクリアできないので、

switchにホライゾンゼロドーンクラスが来ないと買わん!

もしくは1か月以上新作が出ないぐらいのゆとりは欲しい!

  

こんな感じで購入ハードルを上げていこうと思う。

買わない理由をひねり出す

インディーズゲームのPVを見るとどれもこれも凄い面白そうである。

が、

これに踊らされると痛い目を見る。

ので、

悪魔城っぽい2Dアクションならデッドセルズとかで足りてるし

街づくりってハマったことないんだよな

スーファミのゲームなんて思い出補正だろ

2Dハクスラなんぞディアブロ3で全て足りる

などのあのブドウは酸っぱい的な感情を呼び覚まして購入意欲を下げればよい。

ただやりすぎるとゲーム自体に絶望するかもしれないので

これは絶対だ、というゲームは心から楽しみに待とう

ゲーム自体を断捨離する必要はない。

ゲーム 断捨離

でググると大半がゲーム自体を完全に売り飛ばしてその分時間が空いた

というような話が結構出てくるが、

そこまでやるつもりはない。

なぜなら、

面白いゲームやるために生きているから。

 

仮に余命3日として俺は何を悔やむか?と言われれば、

デモンエクスマキナをプレイしてないこと

を真っ先に挙げる。

これを10年後に同じ状況で同じこと聞かれても、

それはスプラトゥーンVR4かもしれないし

ドラゴンクエスト14かもしれないし、

リアルソードアートオンライン(R18対応版)かもしれない。

  

つまりまだ見ぬ面白いゲームをやることが生きがいであるので、

ゲーム自体はこれからも当然のように続けていく

 

ただ、時間や費用を本当に好きなゲームに集中させるために

断捨離がちょっと必要だ、という話だ。

コメント