ガンダムブレイカーモバイル【初日感想レビュー】パーツ入手のハードルが高い!ビルドとアクションはそこそこできるが……

ファーストインプレッション
スポンサーリンク

簡易化されたアクションだが、単純作業にはならない

連続フリックブーストに慣れれば意外と快適

タッチ操作のため歴代シリーズと操作感はどうしても変わる。

特にフリックでステップダブルフリックでブーストの使い分けが最初苦労した。

ただ慣れれば突っ込んで自動近接しつつ連続タップで強攻撃、という流れが気持ちよく決まる。

横にブーストできないのがちと引っ掛かるが。

1試合30秒で終わるサクサク感

とにかく1ミッションがサクサク終わる

ただ実入りもそれ相応なので、

過去シリーズの1〜2WAVE分で区切り、と考えるべきか。

序盤は敵も弱く、スタミナもレベルアップ回復で第4章序盤辺りまでノンストップで行ける。

3章後半のボスから油断できなくなる

名前ありのキャラがEX技を撃ってくる辺りから殺される危険性が出てくる。

対策としては無為に突っ込まず、

遠距離から仲間突っ込ませてチクチク行って、EX技確実に当てて場合によってガードもして……

意外とやりごたえが出てきたとこなので今後の強敵戦に期待

追加要素もあるが失ったものもあるビルド要素

既存機体カラーの一括塗装は良いが

ジムカラー、ザクカラー、Wガンダムカラー、

といった感じで既存機体の一括カラーリングができるのはお手軽で良い。

一式揃えた時に入手できる要素なので、コレクション欲もそそる。

その点について問題点もあるが後述。

大喜利に使える吹き出し

フォトモードでパイロットのカットインと吹き出しが設定できるのだが、

こんな感じでセリフを自由に設定できるので、

SNS界隈では盛り上がってる。

ビルダーパーツがない

ガンプラ装飾の自由度を圧倒的に高めたビルダーパーツが無い。

スマホになって機体自慢がしやすくなっただけにこれは痛い

もともと少ない初期機体数もあり、しばらく職人が頭を抱えそうだ。

やはり凶悪なガシャ。そしてパーツ入手のハードル爆増

一式揃えるにはリアルガンプラより金かかる

配信開始直後のピックアップ(期間限定で出現率アップ)第1弾はνガンダムだが、

これは鬼か?

2回ほど回したのだが、

サーベル1本がやっと。

一式揃えるには

ハロポイント(10連1回1500ポイント)だけでは無理

ならもうガンプラショップあるんだし、

3000ポイントぐらいで一括買わせろ!レア度低くていいから!

ミッションで拾えるパーツは弱い

ミッション1回クリアでパーツ1〜2個もらえるが、

まあ、コモンですよね……

といった感じでさっさと次のミッションを処理。

ハクスラ感覚でミッション終わるたびに入手パーツ吟味してた頃が懐かしい

パーツ育成しても結局ガシャパーツに勝てない

私個人としてはまだこの域に達して無いので、

SNSで聞いたこれを書くか迷ったが

これは酷いので載せて拡散させていただくことにした。

拾えるパーツも覚醒させることでレア度を上げられるのだが、

最終的にガシャのパーツが最強になるらしい。

ガシャ以外無駄か?

まとめ:NEWよりマシだが3には遠く及ばない。運営に改善の意志があればワンチャンか。

今回は改善が可能かもしれないという一縷の望み

NEWとの決定的な違いが1つ。

根幹のゲーム性はまだ良いということだ。

根っこから全て腐っていたNEW良ゲーにアプデするなら

もう別のゲームを作って上書きするしかないレベルだった為、

いくら機体を追加してもどうしようもなかった。

それに対し今回の主な問題点は

ガシャが渋すぎる

ガシャとその他のパーツ性能差

ビルドパーツが無い

機体数に関しては月10体追加配信するのでなんとかなるはず。

①はバンダイなので期待薄いが、

②はアプデで改善できるはず。これくらいは譲歩しないと逆に客が離れるぞ。

できれば③も欲しいが……技術的に難しいのか?可能性は0では無いはず。

というわけで、信じて続報を待とう。

コメント